[REQ_ERR: 403] [KTrafficClient] Something is wrong. Enable debug mode to see the reason. 「焼き芋専門店ふじ」甘い焼き芋8種類が美味しくて人気 | アイドランナー

「焼き芋専門店ふじ」甘い焼き芋8種類が美味しくて人気

NO IMAGE

これから、だんだん寒くなってくると、ホクホク、アツアツの焼き芋が食べたくなってきます。

年中通して美味しい焼き芋ですが、冬の季節になるとお芋はますます甘くなって、美味しくなってきます。

焼き芋は、スーパーやコンビニでも売られている人気商品ですが、売っている種類は1種類か2種類位です。

豪徳寺にある「焼き芋専門店ふじ」の焼き芋は、種類が8種類もあります。

どれも甘くて美味しいです。

焼き芋専門店では、人気で有名店です。

ここでは、「焼き芋専門店ふじ」の紹介をしています。

場所やアクセス、8つの焼き芋の種類、特徴などを説明しているので行くときの参考になります。

焼き芋専門店ふじの店舗情報

● 焼き芋専門店ふじ

住所  :東京都世田谷区豪徳寺1-7-12
電話番号:03-6413-7215
営業時間:10:00~19:00
定休日 :木曜日

※土日祝日は混雑のため、品切れが多くなりがちです。予約や取り置きは行っていないので、早めの時間帯の来店がおすすめです。

焼き芋専門店ふじの特徴

「焼き芋専門店ふじ」は豪徳寺にある焼き芋専門店です。

商品は8種類あります。

全国から選りすぐりの芋を仕入れて、お店で焼かれています。

どれも、甘くて美味しくて、それぞれ特徴があります。

お持ち帰り専門店ですが、店内にも椅子が置いてあるので、焼き立てのお芋を食べることができます。

8種類の焼き芋

■ハロウィンスイート

価格:500円

ハロウィンスイートは開発されてたばかりの新種で、オレンジ色の果肉です。

加熱するとオレンジ色が濃くなって、この色は、ハロウィンの季節にピッタリ。

普通のさつまいもと比べてβカロチンが1,000倍も含まれています。

とても甘く食感はねっとりしていて、美味しいです。

店長もおすすめの焼き芋です。

■安納芋

価格:S 300円 M 400円 L 500円

安納芋は、とても甘い焼き芋でよく知られていますね。

鹿児島県種子島の、安納地域中心に栽培されているさつまいもで、果肉が黄色です。

焼き芋にすると、蜜が出るほどの驚くほどの甘さ。

ねっとりとした食感があります。

スーパーなどでも売られている、人気の焼き芋です。

■ 鳴門金時 里むすめ

価格:500円

「鳴門金時」は商標登録されている、徳島県のオリジナルブランドです。

甘みが強く、焼き芋にするとよりホクホクとして美味しいです。

特定の地域でしかこの名前を使用できないので、貴重なお芋です。

■ 紅はるか

価格:S 250円 M 350円 L 500円

安納芋も人気が高いですが、同じ位人気のあるさつまいもです。

比較的新しい品種で、2010年に品種登録されました。

11頃からだんだんと徐々に、驚くほどの甘さになっていきます。

紅はるかは焼き芋にすると、糖度が60℃を超えて安納芋を超えることもあるほど、甘いさつまいもです。

■ パーブルスイートロード

価格:500円

聞きなれないさつまいもですが、パーブルスイートロードは紫芋に分類されます。

果肉は、驚くほどの紫色。

ポリフェノールが豊富に含まれていて、美容にもいいです。

紫芋はそこまで甘みが強くないのですが、パーブルスイートロードは紫芋の中では比較的甘い品種で、美味しくいただけます。

■ 五郎島金時

価格:500円

五郎島金時は、その名の通り石川県金沢市の五郎島地区で主に栽培されているさつまいもです。

昔から愛されている馴染み深いさつまいもです。

ホクホクとして上品な甘さ。

焼き芋だけでなく、風味たっぷりで料理にもおすすめです。

■ 宮崎紅

価格:350円

宮崎紅は宮崎県のオリジナルブランドです。

昔懐かしい、誰からも好まれやすいさつまいもです。

ホクホクとした食感でほどよい甘さ。

昔ながらのさつまいもで、お土産にもおすすめです。

■ しろほろり

価格:500円

徳島産のさつまいもです。

果肉が白くて、不思議なさつまいも。

珍しい白い果肉に魅かれて、食べてみたくもなります。

ホクホクとして甘く、しろほろりの人気は上昇中です。

焼き芋を食べた感想

焼き芋専門店だけあって、同じ芋を焼いても美味しさが違います。

8種類のお芋はそれぞれ特徴があって、どれも1度は食べてみたくなります。

綺麗なオレンジ色のハロウィンスイートは、甘くて美味しいだけでなく鮮やかな色も楽しめます。

安納芋は同じのですね。

いうまでもなく、ねっとりとしてとにかく甘いでした。

紫芋は食べたことがありますが、パーブルスイートロードは普通の紫芋よりも甘くて美味しいでした。

何よりも、その鮮やかな紫色には初めての人は驚きます。

ポリフェノールもたっぷり含まれているので、美容にもいいですね。

白いさつまいも「しろほろり」は、その色に1度は食べてみたくなるさつまいもです。

豪徳寺の「焼き芋専門店ふじ」は、8種類の焼き芋を食べ比べることができます。

寒い冬の季節、アツアツ、ホクホクの焼き芋は、お土産にも喜ばれます。

豪徳寺にお寄りの際には、ぜひ行ってみてください。

焼き芋専門店ふじへのアクセス

● 小田急線豪徳寺駅から徒歩4分

※改札口は1つしかないので迷うことはありません。

豪徳寺「焼き芋専門店ふじ」までの行き方(徒歩)

1.小田急線豪徳寺で降ります。改札口を出て右に行き、そのまま進んでいきます。

2.進んでいくと東急線世田谷線山下駅が見えてくるので、東急線世田谷線山下駅を通り過ぎてさらに進んでいきます。

3.まっすぐ進んでいくと、「焼き芋専門店ふじ」があります。豪徳寺商店街の中にあるので、迷わずお店に着くことができます。

まとめ

焼き芋は、最近ではコンビニやスーパーでも手軽に購入できるようになりましたね。

でも、「焼き芋専門店ふじ」焼き芋は種類も豊富で、どれも美味しいです。

これから、冬の季節にますます甘くなって、美味しくなってくる焼き芋です。

どれも、一度は味わってみたくなります。